2018年度 神戸市兵庫区社会福祉協議会 善意銀行助成事業(2019年度申請中)


◆目的

中高生が放課後に気軽に立ち寄れる、地域の安全で優しい居場所を作ります。

 

そこで出会った仲間と一緒に中高生が自ら地域の課題をみつけ、

それを解決したり探求したりするために、自分たちで計画、実施(運営)し、

評価、まとめをする一連の活動(=プロジェクト)を体験できる機会を作ります。

 

プロジェクト参加を通じて、人とのふれあいや仲間づくり、異世代との交流を体験し、

豊かな人間性や社会性を身につけることを目指します。

 

さらに基礎学力向上のための、教えあい学びあいの環境を早急に作ります。

 

◆主な内容

・中高生のコミュニケーションの場(おしゃべり広場、ふれあいカフェ)

・サークル活動の支援(音楽活動、ボランティア活動、野外活動、ネットラジオ、クッキング、護身術等)

・地域イベント企画運営へのチャレンジ(中高生主体のプロジェクト)

・異世代との交流プログラム(中高生と小学生の交流、大人との交流会)

・学習支援(教えあい・学びあい)

・夏休み中の遊びと学びの場所づくり「みんなのこども部屋」

 

◆おもな活動場所と候補日時

コープ兵庫2階集会室(神戸市兵庫区駅南通5-1-2-100 第3地区活動本部 兵庫事務所内)

水曜日17:30-19:30 (月1回か2回)

 

◆対象者

近隣校区の中学生(経過と様子をみながら高校生にも呼びかけていきます)

 

◆活動資金

・平成30年度兵庫区社会福祉協議会善意銀行 事業助成

・運営協力費:200円/回

 

◆活動支援体制

・コープサークルに登録済み(活動保険適用あり、組合員集会室利用料の一部支援あり、年度更新)

 →組合員になりメンバー登録が必要(氏名、組合員番号、住所(町名まで)、電話、FAX有無)

 →随時追加登録も可能

 

 

▶申し込み・お問い合わせはコチラ

この活動をご支援ください。ご寄付はこちらからお願いします。


これまでの取り組み

【みんなで学ぼう企画①「生と性のワークショップ」】助産師さんからのお話とくつろぎcafe。

7/1(日)13:30-15:30 市営松原第二住宅集会所にて。参加者21名

【みんなのこども部屋】

  今年の夏休みは酷暑で、こどもたちが公園で遊ぶにも暑すぎる日々です。

  そこで集会所を借りて、地域の幼児や小中学生が自由に集って遊べる「こども部屋」と、

  学校や塾の宿題を持ってきて一緒に学べる「勉強部屋」を無料開放しています。

 

  おっきいお兄ちゃんおねえちゃんと、ちっちゃい子たちが一緒になって

  人生ゲームやトランプなどのパーティーゲームや、プラレールで遊んだり、

  塾の前に一生懸命に宿題に取り組んだり、

  気分転換に一緒におやつのかき氷を作って食べたり、

  駄菓子コーナーのお店番をしたり、こどもたちと一緒にお部屋を運営しています。